自営業者が無担保で借りることのできるビジネスローン!その具体的な借りる方法とは?

自営業,無担保

人生ではここぞという時に適切なお金を捻出し投入することが求められるもの。

 

とりわけ自営業として何らかのビジネスに従事している人にとっては毎日が重要な決断の連続です。

 

そんな意味でももしも資金不足に悩まされた時には、
消費者金融や銀行の借り入れローンを活用すると良いでしょう。

 

ビジネスローンは無担保で借りられる

自営業,無担保

消費者金融や銀行には様々な借りる方法があります。

 

その中でもビジネスローンであれば数万円から数十万、
あるいは数百万といった幅広い枠組みの中で無担保で借りることが可能です。

 

ただしこのビジネスローンの場合には、
融資金の使用用途が事業資金としての活用にのみ限っています。

 

生活費や交遊費などといった他のものに使うことは認められていないので注意が必要です。

 

ビジネスローン借りる方法

自営業,無担保

銀行などで活用する本格的な融資であれば、事業計画をチェックした上で、
経営者本人の資産などを担保にして初めて数千万から数億に及ぶ融資が認められることとなります。

 

一方、ビジネスローンであれば無担保で借りることができます。

 

他にも、手続きや審査自体が手軽かつスピーディーで、
今日や明日に差し迫った大切な支払い期限などにも十分い余裕を持って対処することができます。

 

まずはネットや電話、店舗窓口、自動契約機、郵送などを使って必要事項を伝え、
さらに身分証や年収証明書を提示します。

 

その後の審査を経てこれに通過すれば結果がメールや電話で伝えられます。

 

もしも受かれば銀行振込やカード発行の上でのATMでの借り入れといった、
手法の中から自分に適したものを選択することになります。

 

常に資金繰りで頭を悩ませる自営業者の力強い味方になってくれることでしょう。


自営業で無担保で借りるのにおすすめのビジネスローン

 

ビジネスパートナー:個人事業主向けビジネスローンの特徴

来店不要・担保保証人不要・スピード審査な【らビジネスローン】
・融資先 :法人又は個人事業主の方
・融資額 :50万円〜500万円
・年金利 :9.98%〜18.0%
☆スピード審査は最短1日、審査通過後に翌日融資も可能!
☆オンライン申し込みで来店の必要無し!
☆法人の場合は代表者様の連帯保証書があれば保証人も不要!
ビジネスパートナー

自営業者が無担保で借りることができるビジネスローンは審査も緩く保証人もいらず総量規制対象外です。

自営業,無担保

現在、個人がお金を借りようとするのは以前ほど簡単ではありません。

 

理由は個人がお金を借りることを規制する総量規制の法律があるからです。

 

これは「お金の借りすぎ」を抑制することを意図した法律ですので、
年収の3分の1までしか借りられないような法律です。

 

この3分の1とは全ての金融会社を合計したものです。
この法律ができた背景には、個人がお金の借りすぎで破産する例がマスコミで取り上げられていたことがあります。

 

この法律により個人はお金を借りるのがとても困難になったのですが、
自営業者の場合は抜け道があります。

 

それは自営業者だからこその抜け道である、ビジネスローンというものです。

 

銀行系のビジネスローンは総量規制対象外

自営業,無担保

ビジネスローンにもノンバンク系と銀行系がありますが、
総量規制対象外になっているのは銀行系のほうです。

 

ビジネスローンは消費者金融のひとつです。

 

これの特徴は審査が緩やかであるにも関わらず、
保証人がいらず無担保で借りることができることです。

 

普通、銀行などからお金を借りようとすると審査が厳しかったり、
時間がかかったり証明書類を提出したりなどいろいろと面倒です。

 

しかし、ビジネスローンは審査時間が早く提出する書類も比較的少なくて済みます。

 

ビジネスローンは利用価値が高い

自営業,無担保

総量規制の法律は個人が破産するのも防ぐ目的で作られたのですが、
現実的には自営業者などは資金のやりくりに消費者金融を利用していました。

 

ですから、ビジネスローンは利用価値が高いといえます。

 

そこから転じて事業ではなく、プライベートにも転用できることを
頭の隅に入れておくことで利用価値がさらに高まります。


自営業者ならビジネスローンで即日で無担保で借りることはできるのか

自営業,無担保

ビジネスローンというのは、担保や保証人が必要ありません。

 

これが大きな特徴であると言えます。

 

ですから無担保で借りるという目的は、審査に通りさえすれば確実に達成できます。

 

しかし、即日で借り入れができるかどうかを考えると、それは確実とは言えません。
なぜなら殆どのビジネスローンでは、通常は早くても審査には1日から3日程度の時間を要するからです。

 

確かに探せば即日のビジネスローンも見つかるかもしれませんが、見つからない可能性も高いと言えるでしょう。

 

また、自営業者向けのビジネスローンは、保証人や担保が要らない分、
金利は比較的高めになっていますので、その点には注意が必要です。

 

ビジネスローンの貸し出し期間は?

自営業,無担保

いくら事業資金が早急に必要であるといっても、
急いで借りることばかり考えていてはいけません。

 

借りることだけではなくて、借りた後の安全で確実な返済のことも
十分に考えておかなければならないのです。

 

ちなみにビジネスローンの貸し出し期間は、
そんなに長くはないと考えておいたほうが良いでしょう。

 

一概には言えませんが、おおよそ一年程度である場合が多いものです。

ビジネスローンの最大融資額は?

自営業,無担保

それから最大融資額ですが、1000万円くらいのところが多いでしょう。

 

しかし大手都市銀行のビジネスローンでは、探せば3000万円とか5000万円などという
高額の借り入れが可能な商品もあります。

 

しかし返済のことを考えると、安易な高額融資は受けるべきではないとも考えられます。
とにかく借金である以上は、安全に返すことが一番大切なことでしょう。


自営業の人が無担保で借りるビジネスローンは銀行だけではなくてノンバンクもある

自営業,無担保

自営業の人が事業資金を借りるために利用する金融機関といえば、やはり銀行が昔から有名です。

 

しかし昔の時代は、企業が銀行から融資を受けると言えば、それは殆ど大企業ばかりでした。
中小零細の企業が銀行の融資を受けるというのは、決して簡単なことではなかったのでした。

 

しかし、今の時代にはビジネスローンがありますので、
昔に比べれば中小零細企業でも簡単に融資を受けられるようになりました。

ノンバンク系とは?

自営業,無担保

いずれにしても自営業の人が無担保で借りるビジネスローンといえば、
まずは銀行を頭に思い浮かべる人が多いことでしょう。

 

しかしビジネスローンは、今日ではノンバンクの商品も有名になってきました。

 

ノンバンクというのは、簡単に言えば消費者金融や信販会社など、銀行以外の金融機関のことです。

 

こうしたノンバンク系ビジネスローンというものは、
金利は銀行よりも比較的高めに設定されている傾向があります。

 

しかし審査の難易度は低めであり、返済期間も長めなので
利用者にとっては十分にメリットがあると言えるでしょう。

 

返済計画は入念に

自営業,無担保

ただしビジネスローンはノンバンクであろうとなかろうと、
通常は数百万円から数千万円もの大金を借りることが多くなります。

 

その返済にはくれぐれも気を付けなければなりません。

 

会社やお店の健全な経営のためにお金を借りても、
借りたお金を返せなくなってしまったら大変なことになります。

 

ですから事前の返済計画は入念に立てておくべきです。
たとえ苦労は大きいとしても、最後まで確実に返せるように計画を立てましょう。


自営業が無担保で借りるビジネスローンの審査落ちの原因と対応方法を知る

自営業,無担保

ビジネスローンは無担保で借りる事が出来る物です。

 

担保や保証人を用意する必要が無いという事は、借りる側としては、
誰かに頼む事無く融資を受ける事が出来るというメリットがあります。

 

しかし、金融機関側にとっては弁済方法が用意されていないため、
貸し倒れとなるリスクが高くなります。

 

その為、有担保の物に比べると金利が高めに設定されているだけでなく、
審査基準も厳しく設定されている為、自営業の場合は審査落ちとなる可能性もあります。

 

審査落ちの原因

自営業,無担保

金融機関の重視する条件の一つが、収入の安定性です。

 

安定した収入があれば計画的にコンスタントに返済する事が出来ますが、
自営業の場合は収入に波がある可能性があるため、安定した返済が期待出来ません。

 

その為、ビジネスローンを利用しようとしても審査落ちになる事があります。
ただ自営業の場合は絶対にビジネスローンを利用する事が出来ないという訳ではありません。

 

審査に落ちないための対応方法

自営業,無担保

既に収入の面が審査落ちの原因と分かっているため、
対応方法の一つとして収入が安定している事を証明する方法があります。

 

自営業を営んでいる人の場合でも、安定した収入となっている人もいます。
そういう人は、自分の収入の状況を金融機関側に示す事が出来れば、審査に通る事が可能です。

 

また、自営業も融資対象としている金融機関のビジネスローンを利用する方法もあります。

 

この対応方法であれば、他の金融機関では融資不可と判断されてしまった場合でも、
ビジネスローンを利用する事が可能です。


自営業がビジネスローンを無担保で借りるにはオリックスクレジットで借りるのがおすすめ

自営業,無担保

自営業の場合、安定した収入を担保できないという理由で、
無担保で借りるビジネスローンが少ないのが悩みの種です。

 

土地を所有しているなど、何かしらの担保があれば良いのですが、
脱サラして特に資産を持たないサラリーマンは、独立後に資金調達するのは非常に難しくなります。

 

そこでおすすめサービスとなるのがオリックスクレジットです。

 

ビジネスローンのおすすめはオリックスクレジット

自営業,無担保

その大きな特徴として挙げられるのは、
他の消費者金融とは異なり店舗展開していないことです。

 

ダイレクトマーケティングということで、書類を送付したりインターネットで審査をすることになります。
そして融資は銀行振り込みやカードローンを利用することによって行います。

 

ダイレクトマーケティングによる営業スタイルを取ることによって人件費を大きく削減しています。
そのことにより、貸付利率も低めに設定されているのも利点です。

 

そして無担保により借りることのメリットは、審査が非常に早いことが挙げられます。
すぐに資金が必要となった時に、ネットから申し込むことによってすぐに融資を受けることができます。

 

返済もATMを利用できるので、近くのコンビニで済ませることができて便利です。

 

オリックスクレジットは元々年利が低いことが他の消費者金融よりも魅力があったものですが、
その貸付金利の見直しによって差別化が難しくなってきています。

 

けれども現状ではまだ低い金利と、すぐに資金を調達できる利便性の高さが人気となって多くの利用者がいます。


「自営業(個人事業主)が無担保でお金借りるために必要な方法」関連情報